Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2016年6月12日(日)

全力尽くし勝利へ

市田・春名・黒石氏ら

岡山


写真

(写真)参院選での日本共産党の躍進、黒石候補の必勝へ向け開かれた演説会=11日、岡山市北区

 日本共産党岡山県委員会は11日、日本共産党の市田忠義副委員長・参院比例候補を迎えて岡山市で演説会を開きました。岡山選挙区の黒石健太郎・野党統一候補、日本共産党の春名なおあき比例候補、植本かんじ比例候補が訴えました。

 「安保法制の廃止と立憲主義の回復をもとめるおかやまいっぽんの会」の大坂圭子共同代表が「参院32の選挙区で一本化できたのは普通の人々の力。それを支えてくれたのは共産党の人たち」と語り、岡山弁護士会の吉岡康祐前会長は「参院選で憲法を破壊しようとする勢力を突き崩そう」と訴え。宮地昭範・津山市長、笠木義孝・奈義町長がメッセージを寄せました。

 市田氏は、戦争法廃止と立憲主義回復に加え、経済・くらしなどの分野で共通政策が発展し、野党共闘が前進していると強調。「野党共闘の勝利、日本共産党の躍進へ全力を尽くす。黒石さんをわが候補として、勝利に必要なことを全部やり切る」と表明しました。

 黒石統一候補は「植本さんの思いをしっかり受け、2人分以上の奮闘をしたい」と表明。春名比例候補は「黒石さんとともに春のような温かい政治を実現します」と語りました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。