Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2016年5月23日(月)

共闘勝利と党躍進へ

観光客からも声援飛ぶ


■長野
市田・たけだ・唐沢・杉尾氏

写真

(写真)壇上でアピールする市田、杉尾、唐沢各氏に大きな声援を送る聴衆=22日、長野県松本市

 長野県松本市の松本城公園で22日、党演説会が開かれました。市田忠義副委員長(参院議員、同比例候補)が、参院選で「共産党躍進と野党統一候補勝利で“天下とり”を」と訴えかけると、聴衆から歓声と拍手が湧き起こり、「安倍政権はやめよ」と述べると観光客からも「そうだッ」と掛け声が飛びました。

 市田氏は「野党共闘を必ず成功させ、野党統一の杉尾ひでや候補勝利に全力を挙げると同時に、共産党の躍進は国民に対する責任だ」と述べ、「たけだ良介比例候補はじめ比例9議席獲得へ、『比例は共産党』と支持の輪を広げに広げよう。長野の頑張りが躍進のカギを握る」と強調しました。

 たけだ候補は、沖縄の痛ましい事件を語りながら「今こそ、政治を変えるとき。沖縄への最大の連帯は安倍政権を倒すこと」と支持を訴えました。

 杉尾候補は「市民の熱い声が野党共闘を後押しした。この長野で勝ち、安倍政治を変える足がかりに」と力強く訴え。唐沢ちあき比例候補も熱く支持を呼びかけ、衆院5候補全員が紹介されました。

 ママの会信州、信州長野勝手連メンバーがあいさつ。御子柴茂樹JA上伊那組合長、柳平千代一茅野(ちの)市長がメッセージを寄せました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。