Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 書記局長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
書記局長の窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
書記局長の窓 談話など

2016年4月25日(月)

林統一候補に声援とぶ

市田・大門・佐藤氏

滋賀


写真

(写真)声援に応える(左から)佐藤、林、市田、大門の各氏=24日、大津市

 日本共産党滋賀県委員会は24日、大津市で市田忠義副委員長・参院議員(比例候補)、大門みきし参院議員・比例候補を迎え演説会を開きました。市田氏は、滋賀選挙区での野党統一候補勝利と、比例区での日本共産党8議席絶対確保・9議席実現をよびかけ。会場は、戦争法廃止、立憲主義回復、安倍内閣打倒の熱気にあふれました。
 午前中に野党統一候補の調印式に臨んだ民進党の林久美子参院議員が「集団的自衛権行使を容認する閣議決定の断固撤回、安全保障関連法の廃止を約束します」と語ると「がんばれ」の声援と大きな拍手が送られました。
 比例区で活動することになった、日本共産党の佐藤こうへい候補が決意表明しました。
 病気療養から復帰後初の演説会の大門参院議員のユーモアあふれる話に、会場は笑いに包まれました。
 市田氏は、戦争法廃止と明文改憲を許さないたたかい、格差をただし公正な社会を実現する三つの改革、原発ゼロと再生可能エネルギーへの転換についてくわしく語り、「破綻しつつある安倍暴走に終止符を打ち政治の転換を図ろう」と訴え。選挙区での野党統一候補の勝利と比例での共産党の躍進に全力をあげると語りました。
 安全保障関連法に反対する滋賀大学人有志の会の中野桂教授が党への期待を語りました。
 三日月大造知事、三井寺(みいでら)長吏の福家英明さんがメッセージを寄せました。
 党演説会に初参加の大学2年の女子学生(19)=湖南市=は「平和のために頑張る党だと分かりました。初めての選挙で、比例は日本共産党に入れたい」と話しました。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9115
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。