Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2013年3月23日(土)

東電 除染費105億円未払い

市田議員に資料提出 環境省が請求


 環境省が東京電力福島第1原発事故に伴いこれまで実施した除染の費用として同社に請求した149億円のうち、105億円が未払いとなっていることが22日、分かりました。日本共産党の市田忠義参院議員の資料要求に同省が応じたもの。

 除染費について国は、放射性物質汚染対処特別措置法に基づき東電に請求できます。

 環境省は昨年11月16日、国が実施した原発周辺の「除染特別地域」の除染費17億円や、自治体が行った除染に対する国の補助金24億円など計76億円(昨年8月までの分)を東電側に文書で請求。ことし2月7日にはさらに計73億円(昨年9月〜11月分)を請求しました。

 しかし、そのうち、東電から支払いがあったか、または支払い見込みがあるものは特別地域の除染費を中心とした44億円にとどまっています。

 同省によると、東電からの支払いに期限は設けていません。除染関連の費用は今後、数兆円規模に膨らむ見通しですが、環境省は東電にたいし、「今後、要する費用について全額を順次、請求することにしている」と通告しています。

 東電が支払いをこのまま拒否すれば最終的に税金で穴埋めすることにもなりかねませんが、東電広報部は「詳細については回答は差し控えたい」としています。



〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。