Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2012年3月23日(金)

二院制の役割に確信を

参議院協会で市田氏あいさつ


 日本共産党の市田忠義書記局長(参院議員)は22日に開催された社団法人参議院協会の第75回通常総会に出席し、党を代表してあいさつしました。

 参議院協会は、1975年に元参院議員を構成員として、議会制民主主義制度と参議院制度の意義や機能を広く国民に知らせる活動をすすめるため結成された組織です。

 市田氏は、いま一部から参議院を廃止せよとの声が上がっているが、「異なった時期に異なった選挙制度で選ばれた議員が同じ法案を審議することは、主権者である国民の意思をより正確に国政に反映するものです」とのべ、二院制の積極的な意義を強調しました。

 市田氏は最後に、「いまこそ日本の二院制のもつ民主的役割に確信をもって、先輩のみなさんが築いてこられた良き歴史と伝統を今日的に発展させるため全力をあげます」と表明しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。