Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2008年8月2日(土)「しんぶん赤旗」

福田内閣 改造

政治の中身変革こそ国民の願い

市田書記局長が会見


写真

(写真)記者会見する市田忠義書記局長=1日、国会内

 日本共産党の市田忠義書記局長は一日、国会内で記者会見し、同日行われた内閣改造と自民党役員人事について、「国民が一番望んでいることは閣僚の顔ぶれではなく、政治の中身を変えてほしいということだ」と強調しました。

 市田氏は国民の願いの具体例として、後期高齢者医療制度の廃止、社会保障費の二千二百億円削減路線の転換、新テロ特措法による米国の戦争支援の中止の三点をあげ、「近く召集される臨時国会で、日本共産党は、福田内閣と真正面から論戦し、悪政を阻止するとともに、一歩でも二歩でも国民の願いを実現させるため全力をあげたい」と決意を表明しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。