Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2007年10月22日(月)「しんぶん赤旗」

東大阪市長選が告示

長尾氏「未来切り開く選挙」

市田書記局長応援


 長尾淳三前市長への不当な不信任に伴う東大阪市長選が二十一日告示されました(二十八日投票)。無駄な公共事業や旧同和利権を削って市民の暮らしと福祉を守る長尾民主市政を継続させるかどうかが問われています。

 日本共産党も加わる「明るい東大阪をつくる会」の長尾淳三氏(55)=無、前=は、日本共産党の吉井英勝衆院議員、新社会党の松平要市議らの応援を受けて近鉄瓢箪山(ひょうたんやま)駅前で第一声。つめかけた約千人の市民を前に「二十八日は『市議会がむちゃなことをしても東大阪市民が力を合わせて市政を元に戻し、未来を切り開いた日』といえるようにしようではありませんか。東大阪市民の名誉にかけても勝ち抜く決意です」と力強く訴えました。

 午後からは、日本共産党の市田忠義書記局長が応援に入り、三カ所で訴えました。

 第一声にかけつけた看護師(25)は「長尾さんの不信任を強行した議員が、自分たちの利権しか考えていないことがこの間に明らかになりました。必ず長尾さんに市長に戻ってもらうよう、この一週間がんばりたい」と話しました。

 市長選には長尾氏のほか、自民党・公明党推薦の野田義和(50)、自民党元府議・西野茂(64)の各氏が立候補。両陣営とも「共産党から市政を取り戻す」(野田陣営の自民党・西野陽衆院議員)、「共産主義の独裁につながる」(西野茂氏)など、反共攻撃に終始しました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。