Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
窓 談話など

2005年8月25日(木)「しんぶん赤旗」

長谷川議員の新党日本入り

政党の境界ない

市田書記局長


 日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日午前、長谷川憲正参院議員が国民新党を離党し、新党「日本」に入党したことについてマスコミから感想を聞かれ、「数日前にできた国民新党の旗揚げに参加して、いつの間にか別の党。鉄道の相互乗り入れ自由はたいへん便利でいいが、政党までそうなったら国民のみなさんはどう思われるか」とのべました。

 市田氏はいまの政界について、「社民党の副党首だった人が民主党から出る。自民党の県会議員だって民主党から出る。『自民も民主も憲法問題で違いがない』といっている社民党が民主党と選挙協力をする。ちょっと節操がなさすぎる」と批判。「自民党とそれ以外の政党の境目、境界線がなくなっている。どんな問題でも国民の立場にたってがんばる、たしかな野党、共産党が必要だという実感を強めている」と語りました。


〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。