書記局長の窓のページ
定例記者会見 窓 人・であい リンク

2003年7月12日(土)「しんぶん赤旗」

鴻池防災担当相

節度も道理も欠いた発言

市田書記局長がコメント


 鴻池祥肇防災担当相の発言について、十一日、日本共産党の市田忠義書記局長は次のようにコメントしました。

 鴻池防災相の本日の発言は、国政、とりわけ、政府の「青少年育成推進本部」の副本部長の任に携わる者にあるまじき、節度も道理も欠いたものであり、憤りを禁じえない。

 今回の不幸な事件にあたって、いま、もっとももとめられることは、事実を厳正に調査するとともに、事件の背景、動機をつまびらかにすることをつうじて、再発防止の手立てを講ずることである。そうした努力もなしに、やみくもにこういう発言をすることは、最悪の対応といわなければならない。