書記局長の窓のページ
定例記者会見 窓 人・であい リンク

2002年7月17日(木)「しんぶん赤旗」

超党派でガン征圧議連

総会に市田書記局長が出席


 がん研究や治療技術の開発促進をめざしてガン征圧議員連盟(会長・中曽根康弘元首相)が十六日、衆院議員会館で総会を開きました。与党議員だけで構成されていた同議連は、この日の総会から、野党各党の議員も参加し、「超党派の議連として新生」(自見庄三郎事務局長)されました。日本共産党からはがんを克服した経験を持つ市田忠義書記局長、同議連の世話人となった小沢和秋衆院議員が出席しました。
 総会では、中曽根会長が「超党派で賛同いただき、総力をあげてがん制圧のための推進力が結成された」とあいさつ。識者や厚生労働省、文部科学省からがん研究の現状をききました。