Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
→目次ページへ戻る
市ちゃんの徒然なるままに
「第27回党大会」 〜 なぜか雪解けの時のあの感覚。  2017年1月18日

党大会が開かれた伊豆学習会館は、標高200mの山の上にあり、機種によっては電波が通じない。珍しく大会中の4日間は、SNSを利用できなかった。大会に集中できてかえってよかったのかもしれない。

年がいって涙もろくなった私は、何度ハンカチで涙を拭ったかしれない。

いろんな場面を思い出すが、やはり3野党1会派の代表の挨拶が圧巻だった。挨拶を聴く前、まだ出席していただいた党の名前がよみあげられただけで胸が熱くなった。

こんな時代が来たのだと思うと実に感慨深いものがある。

インターネット中継を視聴していたある党員は、こんな感想を寄せてくれた。

「今朝の帯広はマイナス20度。その中での日刊紙の配達でした。日ごろ体にはきつい活動の連続なのですが、来賓の挨拶やメッセージを聞きながら。「『そうだ、そうだ』と納得し、貴重な連帯の挨拶やメッセージをもらえ、なぜか雪解けの時のあの感覚を味わせてもらいました」。

討論は、「日本の政治の新しい時代」をいかにしてさらに前へと動かすかという大会の主題が、豊かに深められ、素晴らしい感動的なものだった。

私は再び副委員長に選ばれた。さあ!実践だ。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。