Home Back
ご意見ご要望をお寄せ下さい 日本共産党 副委員長・参議院議員 市田忠義
プロフィール
人・であい
「しんぶん赤旗」を ぜひご購読ください
日本共産党に入党しませんか
定例記者会見
窓
談話など 調査・懇談など 国会質問
映像コーナー
人・であい
「第21期名人就位式」

 7月26日、三連覇、通算8期目の名人位を獲得した森内俊之氏の第21期名人就位式が椿山荘でおこなわれた。

 将棋のルールも知らない、一度も将棋をさしたことのない私がどうして招かれたか。超党派の国会議員で構成する「将棋文化振興議員連盟」の役員をしているからだ。二年前に前日本将棋連盟会長の故米長邦雄氏から、「将棋のルールを知らなくてもいい。伝統文化である将棋文化の発展を願う人なら誰でも参加してほしい。とりわけ共産党は、数十年にわたって、『しんぶん赤旗』がアマチュアの囲碁・将棋大会や、プロの新人王戦を続けてくれている。政党のなかで一番将棋文化の発展に寄与してくれているのだからぜひ議連の発足集会には顔を出してほしい」と直接、「赤旗」編集局に電話があり、私とこくた国対委員長が出席した。他党の議員が居並ぶなかで米長氏は「みんなもっと共産党に学んでほしい」とあいさつされた。今回の就位式もそうした縁もあって招かれたらしい。国会議員で参加していたのは、来賓あいさつをした下村博文文部科学大臣と、自民党の河村建夫選挙対策委員長、山東昭子将棋文化振興議運会長と私の4人だけ。谷川浩司将棋連盟会長や、各界の多彩な方々と交流できて有意義だった。「選挙での躍進おめでとうございます」と激励とお祝いの声をかけてくれる人も多かった。

 自民党の河村建夫氏は文化・芸術振興議員連盟の会長、私が副会長ということもあり、政治的立場の違いをこえて、親しく話をかわした。河村氏曰く、「いよいよ自共対決ですね」。相手もよくみている。「そうですね」と私。

〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館513号室 電話03-6550-0513 Fax03-6551-0513
〒537-0025 大阪市東成区中道1-10-10 ホクシンピース102号 電話06-6975-9111 Fax06-6975-9116
2001年12月1日開設  Copyright(c)2001-, 市田忠義
Welcome to Ichida Tadayoshi Home Page. Sorry! Japanese only. Since 2001.12.1
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。
本サイトはInternet Explorer6、Netscape Navigator6.2で動作確認しています。